「北のアイドル軍団」に新星出現!デビューライブにファン熱狂


先日もAKBGから新たにNGT48が誕生することが発表され話題となったが、今や日本全国の至るところで、ご土地で活躍するアイドルたちが出現、まさにアイドル戦国時代の様相に。そうした中、かねてより独自のシーンが確立され、その高いクオリティに全国のファンから注目を集めていた北海道で、また新たにアイドルユニットが登場し、話題となっている。


このほど新たに登場し、目下、全国のアイドルファンから注目を集めているのは、北海道・札幌を拠点とするCradle所属のユニット「あいす☆ぱれっと」。河本聖菜・岸本悠花・木田葉音・佐藤祐歌・高橋里予・千葉憂紀乃の6人で編成されている同ユニットだが、これまでCradleはそのフラッグシップである「Teamくれれっ娘!」を筆頭に、オリコンデイリー2位、ウィークリー10位を獲得した北海道屈指の人気ユニット「WHY@DOLL」、ダンス&バンドテイストを取り入れて話題となった「Snow*Drop」、さらにはオリコンデイリー5位の実績を持つ「Merci(ハート)Coco」、「PIKARIN」、「Lily☆Dolce」と、まさに「北のアイドル軍団」といった陣容で知られているが、そうした中での今回の新ユニットのお披露目とあって、2月14日に開催された札幌でライブには地元北海道のみならず、他の地域からの"遠征組"まで出現した。




Teamくれれっ娘!でもおなじみの代表曲『Fight!』のあいす☆ぱれっとオリジナルバージョンをはじめ、『青春スキャンダル』『GO SIGN!』『スタート☆ライン』など話題の楽曲全9曲を熱唱した彼女たち。無論、彼女たちの戦いは今まさに始まったばかりであるが、北のアイドル軍団の新しい顔として、その活躍に全国から熱い視線が注がれている。

文・久保田太陽

■参照リンク
あいす☆ぱれっと 公式サイト
http://www.cradle.jp.net/icepalette/
続きを読む