UFOの聖地で謎の飛行物体が発見され話題に ドローン、ロシア軍の爆撃機説も


イングランドの最西端コーンウォールのビーチで未確認飛行物体が発見され、ネット上で話題となっている。


ビーチを写し出した画像の中にホバリングする謎の飛行物体が現れており、一部では「ドローン説、もしくはロシア軍の爆撃機説」といった憶測も流れているが、この場所は毎年40~45件のUFOの目撃証言があるいわゆる「UFOのメッカ」と言われている土地で、過去数年間に渡り、UFOの目撃が後を絶たないという。

2月17日に発見されたこの三角形の物体に関しても、その正体は不明ながら、地元のUFO研究グループが調査中。イギリス防衛省は過去UFO目撃に対して政府専用のホットラインを設けており、国による調査も行われていたようだが、2009年の12月に予算削減のため、これらの部門を全て閉鎖している。

【動画】http://youtu.be/RUyr7QvsjJw


■参照リンク
Daytime UFO Photograph Taken Over Cornwall Beach
http://youtu.be/RUyr7QvsjJw
続きを読む