ボクシングの試合でファンやセコンドが殴り合いの大乱闘、試合をぶち壊す【動画】


イギリス、シェフィールドで行われたボクシングの試合で、選手のセコンドに付いていた関係者を含む10人が乱入し、試合をぶち壊すという前代未聞の事態が起きた。


オクタゴンシアターで行われたこの試合、ウザイア・ナジブとムヒーブ・ファゼルディンのスーパーバンダム級の試合中、ナジブが1ラウンドでKOされた直後に事件は起きた。

両陣営関係者ら計10人がリングになだれ込み暴れ始め、レフリーが警告。さらに混乱状態の中で、リングアナウンサーが冷静な対応で「直ちにリングから降りないと没収試合で両選手を失格にする」と命じた。

次戦にヨーロッパタイトルという大事な試合をかけた試合ということで、1ラウンド目から共に興奮状態だったのは理解できるが、試合が決した後にリングで乱闘とは余りにもお粗末な結果。試合後、敗戦したナジブ選手も「興奮しすぎたファンがやってしまった」とTwitterで告白している。

この試合のコミッショナーは「二度とこのようなことが起きないように」と事件の首謀者たちに誓約させたようだが、勝者も敗者も両陣営にとって後味の悪い結果となった。



■参照リンク
Moment boxing match spirals out of control as dozens of fans storm the ring and join in the violence
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2967281/Moment-boxing-match-spirals-control-dozens-fans-storm-ring-join-violence.html?ito=embedded
続きを読む