乃木坂46生駒里奈が強烈なバッシングにマジギレ 「怒り方も可愛い」とネット上で話題に


先日、そのあまりに本格的なコスプレが「遊びじゃないレベル」だと話題となった乃木坂46・生駒里奈が、先頃、そのコスプレに対して一般ユーザーから思わぬ苦言を呈され、それに対して行った発言が、現在、ファンの間で注目されている。


これは去る3月4日、生駒がトークアプリ・755上で、一般ユーザーから寄せられたコメントとのやりとりの中で発言したもので、彼女はユーザーからの「男装は着ぐるみ着て握手会やるようなもんだよ、まだふなっしーと握手した方がテンションあがるわ この感覚分からか 男装だったら絶対まいやんや、なーちゃんや真夏に行った方が100倍楽しいよ テレビの感じと違ったから残念だったとか、もーあるあるだろーが」という、いささか喧嘩腰ともとれる苦言に対して、「ブログでちゃんと男装しますと告知して、残念に思うと思いますがすみませんと謝罪してます。すみませんね、私は男装好きなんです、そういう人間なんです」と全力の応対。

しかも続けざまに、「それに握手会は自分で自分の好きなメンバーに行くのは自由ですからね!」「逆にすみませんね、かわいくなくて!!」「あと、生駒は生駒なのでね。。かわいい方がいいのは分かりますが、これが生駒です」と連投したことから、すぐさまネット上では「生駒ちゃんがマジギレしとる!」と話題に。

こうした一連のやりとりについて、ネット上のファンは「激おこじゃねーか」「怒り方も可愛いな」「キーッ!!ってブチギレながらスマホやってる姿が想像できてなんかかわいいw」「本人も握手のこと気にしてるからつい反応しちゃったんだろうな」「真面目な分ショックも直撃しちゃうタイプなのかもな」「「ふなっしーとの握手のほうがまだ」とかひどすぎるやろw」「どうせこいつは握手買ってないだろ」「こういうのは相手見てやれよな。相笠相手とかじゃないんだからさ」「ぐう聖をキレさせるってどんだけ民度低いんや」「男装ごときでうるせえキモヲタがいたもんだ」「叩くやつは何をやっても叩く 。それがアンチのアイデンティティ」「褒められもせずに叩かれもしないよりは全然アリ」「アンチからは叩かれるかもわからんけどこれは怒っていいケースやと思うで」「二十歳前の子にこういうコメントぶつける男って」「とにかく生駒ちゃん頑張れ!」と、どちらかと言えば生駒に対する擁護の声が目立っている。

その後、生駒本人も冷静さを取り戻したのか、またいつもの彼女らしいやりとりへと戻っていったが、やはりアイドルと言えども、その中身は19歳の女の子。ネット上のやりとりというものは誤解やトラブルを招きがちなものであるだけに、話題選びや言葉遣いには、誰しもそれ相応の配慮が求められると言えそうだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
生駒里奈 755
http://7gogo.jp/lp/jkOW8cD6yvaWkVIvojdMdG==/278
続きを読む