乃木坂46・高山一実、観光大使就任で「マジか」「おめでとう!」とネット上が祭りに


今年に入ってからというもの、ファッション誌への専属モデルとしての起用や、イメージキャラとしての起用などが急増し、それまでのファン層のみならず、より広い層に対しても、知名度と支持層を拡大しつつある乃木坂46。そんな乃木坂のメンバーが、またもや「あるポスト」に就任したことが明らかとなり、ファンの間で注目を集めている。


これは3月4日夜に放送された『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)で明らかとなったもので、この日、回答者として出演した乃木坂46・高山一実は、チーム同士での対決の中で、「観光大使ナイン」のメンバーとして登場。その際に「千葉県南房総市の観光大使に就任」というテロップが流れ、彼女が同大使に就任したことが判明した。そのため、これを見たファンからは「まさかの観光大使キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」「マジか!!!!!」「やったな!」「エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? 」「かじゅみ(*´Д`) 」「おめでとう!」「これでかじゅみも注目の人やな!」といった驚きの声が続出。改めてその就任を祝福する声が相次いだ。

アイドルの観光大使的な起用といえば、AKB48の柏木由紀が、鹿児島県の「薩摩親善大使」を務めており、その活躍には以前から注目が集まっているが、若手アイドルに関して言うと、こうした役柄に抜擢されるケースは意外と少ないだけに、今回の起用を機に、ますます彼女への注目度は上昇しそうな気配だ。

文・久保田太陽

■参照リンク
高山一実 755
http://7gogo.jp/lp/slEyH7eOqmEWkVIvojdMdG==
続きを読む