「24」ジャック・バウアーとジャックスカードがジャックつながりコラボで下らねえw【動画】



大人気海外テレビドラマ『24』が、20世紀フォックス公認で、ジャックスカードとまさかのコラボ動画を実現し、話題となっている。

http://youtu.be/ZqXxQ8AUVO8


3月4日に発売となった、『24』シリーズ久々の新作「リブ・アナザー・デイ」。これと、ジャックスカードがコラボし、スペシャル動画「2min40sec TWO FORTY -大統領のおつかいを遂行せよ篇-」を作ってしまったのだ。

出演しているのは、ジャック・バウアーの物まねで知られるお笑いコンビ「どきどきキャンプ」の岸学。彼が"ジャックス・バウアー"となり、「24時間」ではなく「2分40秒」で、大統領から課せられた過酷な「おつかい」任務を遂行する...という流れだ。

『24』でお馴染みのデジタル時計の表示と効果音、そして切羽詰まった「ジャックス、聞こえる?」という相棒・紅露江オブ雷炎(くろえ・おぶらいえん)の呼びかけ。大統領が要人を招いたパーティで使う道具が足りないので、それを買ってくるよう伝えられるジャックス。いつもとは少し違う任務に訝しげな様子だが、「時間は2分40秒以内!」と伝えられ...。

紅露の声には、『24』クロエ・オブライエンを担当する声優・林真理花があたっているのも豪華。また買い物客役には岸の相方・佐野満春を起用。緊張感がある中でも、プロならではのキレのあるツッコミを見せている。
続きを読む