全米屈指の超イカつい格闘家にバカな質問をしたらどうなるか?【動画】



アメリカの総合格闘技団体「UFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)」屈指の選手たちに、格闘技とは関係のない質問をした動画が「なんかほのぼの」と話題だ。

https://www.youtube.com/watch?v=FYkRUyrD9ZQ


まずは空手の黒帯に、世界ライトヘビー級の元王者だったチャック・リデル。「あなたと過ごす、最高にロマンチックな夜について教えてください」という質問に対しては「まいったな、どこから始めたらいいものやら」と困惑しながらも、「僕って、ファイターというよりもラバー(愛情豊かな人)なんだ。ホントだよ。だから妻にサプライズをするのが好きなんだ」と、まさかのノロケを披露した。

一方、アンソニー・ジョンソンは「自分はロマンチックとは縁のない人間だね」とバッサリ。「(男友達にするように)握手して、"調子はどうだい? 部屋に行こうぜ"ってとこかな」とストレートだ。さらに、クリス・ワイドマンにいたっては「自宅の地下室でビデオゲームをすることかな(笑)」と、単なるボンクラである。

続いて「子犬と子猫ではどっちが好き?」という質問には、

「子供の頃は猫を飼ってたけど、大人になってからは子犬がいて...だから子犬!」(ワイドマン)
「猫を2匹飼ってるから、子猫」(デメトリオス・ジョンソン)

など、子犬派(リデル、ワイドマン、アンソニー)と子猫派(デメトリオス、ジェシカ・アイ)に分かれた。

さらに「ビヨンセ? それともテイラー・スウィフト?」という問いには、

ビヨンセ(デメトリオス、ジェシカ)、テイラー(カントリー好きだというリデル)と、これまた分かれたが、「ビヨンセ信者だけど、最近はテイラーもいいかなって...」という、どっちも派(ワイドマン)や「むしろニッキー・ミナージュだね」(アンソニー)という意見も。

また「お気に入りのロマコメ(映画)は?」と聞かれると「そもそも、ロマコメって何だよ?」「誰かの名前?」との声が。この中では最もロマンチック寄りのリデルだけがロマコメの意味を正しく理解していた。ここで挙がった作品は、『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』や『めぐり逢えたら』『きみに読む物語』など。デメトリオスの『最凶女装計画』という答えには「それ、ロマコメじゃないしw」とツッコミが入っていた。

【参照リンク】
・UFC Fighters Answer Adorable Questions - The Tango
http://thetango.net/2015/03/02/ufc-fighters-answer-adorable-questions/
続きを読む