日産スカイライン、新旧GT-Rのガチバトルが話題に 「究極にカッコいい」「最高の車」




日本国内で中々見ることが出来ない国産スポーツカースカイラインGT-R、R34とR35 GT-Rの新旧GT-Rの対決を収録した海外ビデオが話題になっている。

http://youtu.be/_Lc3GJ2O5ic


「R34 Nissan Skyline GT-R Vs R35 GT-R: The Ultimate Godzilla Review」と題されたビデオ、日本産の珍しいスポーツカーながら映画「ワイルド・スピード」で主人公のポール・ウォーカーが乗ったことで一気に世界中の車好きに知られることになったR34は現在の根強い日本車ブームを牽引する原動力となった。

ビデオを見た海外のファンは「究極にカッコイイな」「どっちも最高の車だ」「映像の作り方もいいね」など映像のカッコよさも車のよさを引き出しているとコメント。

さらに「R34のレトロ感がたまんないね」「R34は2040年になっても名車だよ」「R35の方が速いと思うけど俺はR34を選ぶね」「日本の馬力規制がなければR34はよりモンスターマシンになっていた筈」などやはりR34の人気の高さが際立つ。さらに「ゴジラの称号はその前のR32に付けられたものだ」「この2台どっちがいいかなんて決められないよどっちもカッコイイ」といった日本車マニアの熱いコメントが並んでいる。
続きを読む