秋公開決定!マーベル映画『ファンタスティック・フォー』は超ダーク路線に誕生を描く


『アベンジャーズ』『スパイダーマン』などで知られるマーベルが、最初に創り出したヒーロー・ユニット"ファンタスティック・フォー"。そんなファンタスティック・フォー誕生の瞬間を描いた、新たなスペクタクルアクション超大作『ファンタスティック・フォー』がこの秋日本公開決定、劇場用ポスターが解禁となった。



X-MEN、アベンジャーズ結成よりも前の1961年、ヒーローの神と崇められるスタン・リーと、ジャック・カービーによって生み出された、マーベル最初のヒーロー・ユニット"ファンタスティック・フォー"。原作は50年を超える歴史を持つマーベル史上一番の長寿コミックで、現在までの売上数は1億5,000万冊以上にものぼり、世界中で愛され続けていることがわかる。

本作で、ファンタスティック・フォー誕生の瞬間が描かれるといわれているが、監督は、映画『クロニクル』で当時28歳の若さにも関わらず鮮烈なデビューを飾ったジョシュ・トランク。主演の4人には、、ジョニー・ストーム役に『クロニクル』のマイケル ・B・ ジョーダン、リード・リチャーズ役に第87回アカデミー賞で3部門受賞した『セッション』のマイルズ・テラー、ベン・グリム役に『ジャンパー』『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベル、スー・ストーム役に『トランセンデンス』『127時間』のケイト・マーラというフレッシュかつ実力派の面々。映画では、不慮の事故によって特殊能力を得た4人の若者の成長と葛藤のドラマ、地球を脅かす敵との壮絶な戦いを迫力のアクションと共に描き出す。

ポスター第1弾では、数字の[4]のマークと、"すべてはこの4人からはじまった―"のキャッチコピーのみ。その全貌はまだ明らかになっていないが、マーベルの新たなヒーローとして今、世界の注目が集まっている。

【動画】http://youtu.be/e-BVs-KCSiA


『ファンタスティック・フォー』は2015年秋、全国ロードショー

(C) 2015 MARVEL & Subs. (C) 2015 Twentieth Century Fox
続きを読む