日本よ、これが殺戮だ!キアヌが映画史上最多レベルの人を殺す『ジョン・ウィック』10月公開


『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーヴス最新作は、復讐に燃える元殺し屋!海外では早くも「キアヌ完全復活」の呼び声も高いリベンジアクション『ジョン・ウィック』が、日本で10月公開となる。


亡き妻の遺した愛犬を、逆恨みしたロシアンマフィアによって無残に殺され、すべてを奪われたジョン。怒らせてはいけない相手を怒らせてしまったマフィアたち。ジョンは封印していた殺し屋の過去を紐解き、たった独りで組織に乗り込んでいく。

監督は『マトリックス』シリーズ(スタントコーディネーター/スタント)、『ウルヴァリン:SAMURAI』(アクションコーディネーター)など多くの大作を手がけ、独自のアクション世界を創造し続けるチャド・スタエルスキ。そして、『マトリックス』の伝説的キャスト&スタッフが、究極のアクション新銃術「ガンフー」(ガン+カンフー)を引っ提げて強力タッグを結成。アクションの新基準を確立している。


69'sフォード・マスタング、70'sシボレー・シェヴェルでのカーアクションに加え、キアヌがスーツ姿でスタイリッシュに繰り出すド派手なアクションで、全米ではオープニング成績1,441万5,922ドルの驚異的スマッシュヒットを記録、早くも続編の噂も浮上している。

【動画】https://youtu.be/RllJtOw0USI


いま、映画史にその名を刻む、壮絶な復讐劇が始まる――!

『ジョン・ウィック』は10月、TOHOシネマズ新宿ほか全国公開!

(C)2014 PPNY, Inc.All Rights Reserved.
続きを読む