セリエA・ローマのトッティが交通事故にあったファンへ贈った手紙がカッコよすぎて泣ける


セリエAローマの主将、フランチェスコ・トッティが交通事故にあったローマ・サポーターに激励を込めて送ったプレゼントが、ネット上で話題となっている。



スウェーデンに住んでいるローマファンのアレキサンダーさんが交通事故にあったことを知ったトッティは、手紙と共に直筆サイン入りのキャプテンマークをプレゼント。

英語で書かれたトッティの手紙には

「こんにちは、アレキサンダーさん。調子はどうですか?あなたの事故のことを聞いて心配になりました、全て快方に向かうことを信じています。
人生には時として障害になることが待ち受けていますが、私たちが普段は気付かない己の本当の強さを見つけることが出来る時があります。それは君にとってもいえること。
早く元気になって、また僕らを応援を続けて欲しい。君たちに、後ろにいて応援して欲しいから。オリンピコでまた会えることを楽しみにしています。

チャオ、アレックス

フランチェスコ」

ローマの象徴でありキャプテン、それ以上に人間として素晴らしいトッティの一面を垣間見るエピソードだ。

https://youtu.be/McVY5wcNjgQ
続きを読む