シンデレラVS「美女と野獣」ベル、ディズニープリンセスがラップでディスりあう!【動画】



「昔々あるところにお姫様が...」というプリンセス映画お決まりのナレーションと共に、ディズニープリンセスたちのラップバトルが幕を開ける。

登場するのは、女優のサラ・ミシェル・ゲラーが演じるシンデレラと、女優/シンガー/ライターのホイットニー・アヴァロンが演じる『美女と野獣』のベル。お姫様の生活をネタに韻を踏みながら、シンデレラが「私がNO.1スター」と先手を取れば、ベルが「シンデレラは夢見てるみたいだけど目を覚まさせてあげる」と応戦...といった具合に華やかなラップバトルを繰り広げる。

さらにお互いの恋愛についても、シンデレラが「あなたの王子様は毛むくじゃら」、ベルは「一度ダンスしただけで恋に落ちるなんてありえない」と容赦なくディスり合う。

https://www.youtube.com/watch?v=VeZXQf77hhk


この映像は、ホイットニー・アヴァロンがYouTubeで公開している人気シリーズ<プリンセスラップバトル>の第4弾。過去には、白雪姫VSエルサ(『アナと雪の女王』)、ガラドリエル(『指輪物語』『シルマリルの物語』)VSレイア姫(『スターウォーズ』)、ミセス・クロース(サンタクロースの妻)VSメリー・ポピンズといった、名だたるプリンセスたちのラップバトルを実現させてきた。

このラップバトル映像は公開されたばかりにもかかわらず5000件近いコメントが寄せられており、ネット上では今回のバトルの勝者や次回の対戦リクエストについて意見が飛び交うなど、大いに盛り上がっている。
続きを読む