「この家を買えば、私もついてきます」美熟女未亡人の広告がネット上で話題に



この家を買えば、もれなくワタシも付いてきます ―― そんな前代未聞の広告を打ち出したインドネシア人女性の出現にネットが驚愕している。

Wina Liaさん(40歳)は、同国ジョグジャカルタ市近郊の一軒家に住む女性。寝室が2つに、広い裏庭、小さな池がついた邸宅の販売価格は、7万6,500ドル(約923万円)。しかも、この家を購入すれば「金額の交渉をしない人なら、オーナー(つまりLiaさん)にプロポーズすることもできます(諸条件あり)」とのことで、Liaさんとの結婚も可能だ。

夫を亡くし、シングルマザーだというLiaさん。この驚きのアイデアは、再びパートナーに出会いたいという彼女の願いがきっかけだったという。2000年に夫を亡くしてからというもの、これといった男性に出会えなかったそうで、そんな彼女を見た不動産仲介業者のDian Purna Dirangtaraさんが、「家を買えばLiaさんもついてくる」広告を提案したという。Liaさんもこのオファーに、まんざらでもなかったそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=fTyqsrTavnI


家を買えば、Liaさんとの結婚のチャンスがあるとはいえ、彼女にももちろん条件はある。「責任感があって精神的にオトナな人ね」とLiaさんが言うように、良き夫というだけでなく、子供たちにとっても素晴らしい父親になってほしいそうだ。

かなり思い切ったオファーだが、インドネシアだけでなくネットなどを通じて世界中に拡散。結果、Liaさんのもとにはひっきりなしに電話がかかっているという。その数はLiaさんも把握できないほどだとか。

【参照リンク】
http://www.odditycentral.com/news/indonesian-woman-puts-house-on-the-market-offers-to-marry-the-buyer.html
続きを読む