パックマン、ドンキーコングら80年代ゲームキャラが地球をピクセル化しまくる!【動画】


パックマン、ドンキーコング、スペースインベーダーなど、80年代に世界中で大ブームを巻き起こしたゲームキャラが地球を侵略!なんて衝撃のディザスタームービー『ピクセル』が、この秋、日本に上陸する。


今から30数年前、NASAが宇宙人との交流を試みようと、"人間"と"地球"を深く知ってもらうため、紹介映像を宇宙に向けて発信。その中には、当時大流行していたゲームの映像も入っていたのだが、それを受信した宇宙人側は、友好のメッセージではなく「宣戦布告」と受け取ってしまう。

地球が発信したゲームキャラに扮し、現代の地球を侵略しにきた宇宙人たち。巨大ギャラガがワシントン上空に現れ、ニューヨークではパックマンが大暴れ、しかも彼らは、触れたもの、攻撃したものすべてをブロック状にピクセル化させるスゴ技をもっていて...!!
今回解禁された映像の最大の見どころは、なんといっても日本が誇るゲームキャラたちが、昔懐かしい8ビットのゲーム音にのせて色々なものをピクセル化していくさま!間違いなく今まで見たことのない衝撃映像に違いない。

【動画】https://youtu.be/m4HV0ilOfnk


監督は『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバス。主演はアダム・サンドラ―。

『ピクセル』は9月19日(土)全国ロードショー
続きを読む