ドラマ「銭の戦争」最終回で大島優子ロスがネット上で話題に 「今回ずっとエロかった」


このところ、人気ドラマの最終話ラッシュが続く中、SMAPの草なぎ剛主演の人気ドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)の最終話が放送された3月17日夜、同番組に出演し、かねてよりそのセクシーぶりから注目を集めていたAKB48の元メンバー・大島優子について、「やっぱりエロかった」とファンの間で話題となっている。



同作における大島といえば、以前から、しばしばボディラインがはっきりとわかるセーター姿などで登場し、その強調された胸元に多くの男性視聴者からの視線が集中していたが、そうした彼女の姿が拝めるのもこの日が最後。
そのため、この日の放送を観た男性視聴者からは、「やっぱり大島は綺麗だな」「可愛いいいいいいい」「優子ちゃんLASTおっぱい頼む!!」「スカートスーツ女子って可愛さ増すよな」「これで見納めか...」「今回はずっとエロかったな」「めっちゃすごかったよなw」と改めてその魅力について賞賛する声が巻き起こった。





先頃も、出席した式典において、実にセクシーなドレス姿を披露し、世の男性陣を大いに興奮させたばかりの大島。26歳のオトナの女性となって、その魅力にさらに磨きをかける彼女に、今後もアツい視線が注がれそうな気配だ。

文・久保田太陽

■参照リンク
https://twitter.com/zeninosensou
続きを読む