美人すぎるレポーターが生放送で放送事故レベルの下ネタ発言www 「ごっくんしました」


オーストラリアのセクシー美女レポーターが虫を食べる取材を行ったところ、スタジオで思わぬ下ネタが展開してしまった映像が話題になっている。



オーストラリアの朝の情報番組で放送された、セクシー美女のシルビアさんによる自然体験レポート。シルビアさんは野原で小さなイモ虫を食べるレポートを敢行し、嫌々ながらも生きている虫を口に入れて味わった。

「アーモンドの味がする?」と聞かれたシルビアさんは、「しないわ」とコメント。そのレポート映像をスタジオで見た女性キャスターが「うわ~、飲み込んだの?」と確認し、シルビアさんは「飲み込みました」と肯定したのだが、「飲み込む=swallow」という言葉から、いわゆる「ごっくん」的な下ネタスラングを連想してしまう展開に...。

https://www.youtube.com/watch?v=QRr9ptrEV50


もちろん質問に変な意図はなかったはずだが、美女レポーターは思わず笑ってしまい、男性キャスターたちは目をそらしたり原稿を読んでいるふりをしたりと、生放送のスタジオに微妙な空気が漂ってしまった。

体当たり取材後に、思わぬ下ネタの犠牲者になってしまった美女レポーター。ネット上でも、

「バカだねー」
「めっちゃ笑える」
「やらせかもしれないけど面白い」
「セクシーな意図はなかったと思うけど、男性にはあるかもね」
「オーストラリアのTVはシンプルなことが下品な展開に...」

などなど、野次馬ユーザーたちが妙にザワついている。
続きを読む