映画『マッドマックス』で地獄の軍団に拉致られるのは、ハリウッド屈指のセクシー美女軍団


ただひたすら公開が待ち遠しい、今年最大の話題作のひとつ『マッドマックス 怒りのデス・ロード』から、またも衝撃の画像が解禁となった。



今回解禁されたのは、フュリオサ(シャーリーズ・セロン)と共に逃亡する"ワイブズ"(囚われた女たち)のひとり、ケイブル(ライリー・キーオ)と、ニュークス(ニコラス・ホルト)がバイクに二人乗りしている写真。

胸から腹を覆う謎めいた烙印を押されたニュークスの姿にまず衝撃を受ける。機械的な臓器をイメージしたかのようなこの烙印がもたらすインパクトは絶大だ。
そして彼の後ろには、逃亡者となったケイブルの姿が。ケイブルを演じるライリー・キーオは、エルヴィス・プレスリーの娘であるリサ・マリー(父はダニー・キーオ)を母にもつ、ハリウッドのサラブレッド。母親譲りの美貌で、モデルから女優に転身、いま最も注目を集める若手女優のひとりだ。

ちなみに、ライリーと共に"囚われた女たち"を演じている他の美女たちもそうそうたるメンツ。『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(2011)のヒロインを演じたロージー・ハンティントン=ホワイトリー、レニー・クラヴィッツの娘で『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011)などで知られるゾーイ・クラビッツ、トップブランドの人気モデルとして活躍するアビー・リー、そしてオーストラリア出身の新人コートニー・イートンら、まさに絶世の美女軍団なのだ。

資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した世界。愛する者を奪われ、生きる望みすら失い、荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、ある日、砂漠を支配する凶悪なイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らえられ、瀕死の重傷を負う。同じ頃、ジョー配下の女ロードウォーリアー、フュリオサ(シャーリーズ・セロン)が造反し、"囚われた女たち"を連れて逃走を開始する――。

【動画】https://youtu.be/n3Y4fPOngb4


『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、6月20 日(土)、全国ロードショー

■参照リンク
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』公式サイト
hthttp://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/
続きを読む