セクシー女優・天使もえがCDデビュー エロかわいすぎると男性ファンから興奮の声



昨年、大手自動車メーカー・トヨタとのコラボが話題となった紗倉まなをはじめ、最近では「本業」での活躍のみならず、多方面に進出するセクシー系女優たちの存在に注目が集まる中、人気女優・天使(あまつか)もえが、CDデビューを果たし、話題となっている。

【動画】https://youtu.be/U2GL9z0U0cw


これは3月18日に発売された彼女の1stシングル『亜麻色の髪の乙女』(SPACE SHOWER MUSIC)で、その発売に際し、先日放送されたBSスカパー!番組『チャンネル生回転TV Midnightザップ!』においても、彼女は同シングルのB面曲として収録されている『ラムのラブソング』を披露。そのあまりにキュートなパフォーマンスに、ネット上の男性ファンからは「天使ちゃんきた」「かわいい」「最近のAV業界レベル高すぎやろw」「オリジナル曲作ってやれよ」「胸チラサービスを忘れない天使ちゃん最高すぎるわ」「そのへんのアイドルがメジャーデビューしました!とかしょっぱいことやってるのよりぜんぜん好感持てるし」「なんか細川ふみえとか飯島愛の歌を思い出したわw」「うおー かわいい衣装だな天使」「そこらのアイドルよりかわいいんだよなぁ」といった声が相次いだ。

本業での活躍はもとより、今年1月には懐かしのヒットソングをカバーするというアイドルグループ・SEXY-Jの一員としても、活動を開始した彼女。日々、進化し続け、その活動の幅を広げ続ける彼女に、今後もさらなる人気と注目が集まりそうな気配だ。

文・久保田太陽
続きを読む