ジャック・ホワイトがRプラントと共演!ツェッペリンの名曲を演奏【動画】



ジャック・ホワイトと元レッド・ツェッペリンのシンガー、ロバート・プラントの夢の共演が3月21日のフェス「ロラパルーザ2015」で実現、ネット上で公開された映像があっという間の30万再生に迫る勢いで拡散されている。

【動画】https://youtu.be/UeItSpR2134


昨年、共作アルバム、もしくはホワイトのレーベルで録音したいとの希望がプラントの口から出た二人の共演。その時は残念ながら実現しなかったようだが、ブエノス・アイレスで行われたイベント「ロラパルーザ・アルゼンチン」のステージで、遂に2人が同じステージに上がり、ツェッペリンの「レモンソング」をプレイした。

今年テネシーで開催されるボナルー・フェスで再開することが決定しているジャック・ホワイトとロバート・プラントは、そのタイミングで再度スタジオ入りを模索しているようだ。
続きを読む