恐怖!高速道路のド真ん中で爆睡している男が発見される【動画】



高速道路の真ん中に車を停め、爆睡している男の映像がネット上で話題を集めている。

https://www.youtube.com/watch?v=Q5nUrXECeP4


オーストラリアで撮られたというこの映像。深夜、トラック運転手マーク・ニコラスさんの前に現れたのは、ライトをつけた状態で停車する1台の車。ニコラスさんはカメラを片手にその車に近づくと、そこには口を大きく開けたまま眠る男の姿がいた。

ニコラスさんは「おい!起きろよ!」と声をかけるが、男はまるで気を失ったかのように動かない。車のエンジンはかかった状態で、雨も降っていないのにワイパーが作動している。

「少なくとも息はしているようだった。だけど3分くらい声をかけ続けても、男は起きなかったんだ」と、ニコラスさん。その後、救急隊が到着すると男は一瞬目を開けたが、再び夢の世界へ。男は結局、警察署に連れていかれたそうだが、飲酒テストでも尿検査でも問題なく、ほどなくして釈放されたとか。

動画を見た人からは「何か疾患を抱えているのでは?」との声もあったが、大事故につながらなかったのがせめてもの救いだろう。

【参照リンク】
http://arbroath.blogspot.jp/2015/03/driver-found-asleep-in-car-in-middle-of.html
続きを読む