ゴーストライター新垣隆がモナリザを偽装!映画『ソロモンの偽証』とのコラボがヒドすぎるwww


現在大ヒット公開中の宮部みゆき原作映画『ソロモンの偽証 前篇・事件』。4月11日から公開の「後編・裁判」にも大きな期待が寄せられている本作だが、4月1日、何やら不穏な動きを見せているとの情報が。



その動きとは、公式HPに隠されているそうなのだが、『ソロモンの偽証』のビジュアルと言えば、何と言ってもレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を想像させる構図。中央に佇む清楚なヒロイン、藤野涼子の強い眼差しが印象的だが、今日は何かが...というか、全然違う...。そう、まさかの「ゴーストライター事件」で世間を賑わせた話題の人物、作曲家でピアニストの新垣隆氏が、藤野涼子の代わりに入れ替わっているのだ!



"嘘"に立ち向かうヒロインの代わりに、最大の"嘘"により世間を賑わせた新垣氏が。そしてこの度公開された、同じくレオナルド・ダ・ヴィンチの作品「モナ・リザ」をモチーフにした画像にも、モナ・リザの代わりに微笑む新垣氏が降臨。なんともシュールな一枚となっている。

本企画は、4月1日のエイプリルフールにちなんだもので、本作の応援大使を務める新垣氏が、一肌脱いで行ったスペシャル企画。1日限定で主演の代わりを務めているとのことだ。新垣氏は、「自分が中学生だった頃から30年の月日が経ち、髪の毛は随分薄くなってしまいましたが、心の気持ちはその頃と今とで何ら変わっていないということに、今ふと気がつきました。皆さんと共に考えるという事は、自分の中に存在するかつての中学生の私と対話する、という事でもあります」といたって真面目なコメントを寄せている。

なお公式HPでは新垣氏偽装メイキング動画も公開中だ。

『ソロモンの偽証 前篇・事件』は大ヒット上映中
『ソロモンの偽証 後篇・裁判』は4月11日(土)より公開

https://youtu.be/clqlQkyb7wQ

(C)2015「ソロモンの偽証」製作委員会

■参照リンク
『ソロモンの偽証』公式サイト
http://www.solomon-movie.jp/
続きを読む