藤原紀香のムチムチすぎる制服姿に男性ファンから絶賛の嵐 「相変わらずのナイスバディ」


先日も井森美幸森口博子のベテランバラドルペアが、巷の男性陣からにわかに熱視線を浴びていることをご紹介したばかりだが、そうしたアラフォー女子の活躍が目立つ中、このほど、女優・藤原紀香(43)が実に個性的な制服姿を披露。現在、その姿がファンの間で話題となっている。


これはNHKのBSプレミアム枠で今年7月に放送予定の連続ドラマ『ある日、アヒルバス』で、藤原が主演を努めることが決定し、このほど発表されたもので、この中で、アラフォーのバスガイド役を演じる彼女は、某有名観光バスのガイドを彷彿とさせる黄色い制服姿を披露。意外なタイプの衣装であるにもかかわらず、妙にしっくりとくるその着こなしぶりに、これを見たファンからは「意外と似合っててワロタw」「なんやイケるやん!」「この人なにげに変わらないよな」「相変わらずのナイスバディやんけ」「制服のムッチムチ感がタマらんわ」「惚れ直し たわ」と、実に様々な声が巻き起こっている。

藤原と言えば、これまでも自身のブログ上で、大胆なビキニショットをはじめ、たびたび肉体美を披露するなど、四十路半ばに差し掛かろうという今も、そのプロポーションの良さは折り紙つき。やはり、こうした制服が無理なく自然に着こなせるのも、自らの美を追求し続けている彼女だからこそ、なせる技なのかもしれない。

文・久保田太陽

■参照リンク
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/30000/212809.html
続きを読む