メタリカ「エンター・サンドマン」を1人で全パートを演奏する男がスゴすぎる【動画】



ゲーム音楽をバンジョーで演奏しネット上で人気を集めている「Banjo Guy Ollie」が新作を発表、なんとゲーム音楽ではなくメタリカの名曲「エンター・サンドマン」を、1人で数パート奏で人気を博している。

https://youtu.be/u6k-oeQsl1o


バンジョーでベースラインとギターリフ、メロディの3パート、それに加えてリズムパートなど複数を全て演奏。効果音などのパートはを楽器をこすって出すなど、様々な工夫でバンドサウンドを再現している。

落ち着いたバンジョーでのアレンジで、あのメタリカが落ち着いた雰囲気の音楽になってしまうのは実に不思議だが、今まで「ゼルダの伝説」や「ストリートファイター」などゲーム音楽を中心に挑戦してきたバンジョー・ガイの新たな試みは好評のようだ。
続きを読む