ネットで話題の「世界一フリーキックが上手いデブ」VS悪童・バロテッリが対決!【動画】



クリスチアーノ・ロナウドばりのフリーキックを打てるデブ」としてネット上で話題となったバス・ファン・ヴェルゼンが大出世、なんとリバプール公式チャンネルでマリオ・バロテッリとフリーキック対決を行い話題騒然となっている。

https://youtu.be/IcGBVhKU2ss


時の人となりながらも相変わらず絞る気さらさらなしのバスさんだが、やはりボールを持たせるとニックネーム通りの「芸術家」。リフティングもお洒落そのもので、いよいよリバプールの錚々たる面々と対決。

第1戦バロテッリの枠にすら入らないしょっぱいフリーキックを横目に、まずはキーパーの届かない右隅に見事コントロールされたFKを叩き込む。
第2戦は守備する壁にみたてた障害を置いてのFK、これはバロテッリもお見事左隅に強烈なシュートを叩き込み、続く選手たちも次々とゴール。バスは今度はど真ん中にズドンと隅を狙わず意表をつく大胆なゴラッソに選手たちも拍手。

さらにジャージの襟を開けてバロテッリのパフォーマンスで有名になった「why always me?」=なんでいつもオレなんだTシャツで笑いを取る余裕。とにかく、いいキャラです。

FKの精度だけならロナウド以上かもしれませんが、残念なのは彼は90分ピッチを走り抜ける体力が無いこと。ルール改正でワンポイントのFK要員が雇えたらバス・ファン・ヴェルゼン獲得へビッククラブが必ず手を挙げるでしょうね。
続きを読む