ジャスティン・ビーバーのオジー・オズボーンのモノマネがヒドすぎるwww【動画】



カナダが生んだヤンチャ坊主ことジャスティン・ビーバーが披露した、ブラック・サバスのオジー・オズボーン御大のモノマネが話題を集めている。

https://youtu.be/lvBO9BO1Jik

アメリカの深夜トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』の人気コーナー「Lip Sync Battle(口パクバトル)」に出演したジャスティンが披露したのは、オジー・オズボーンのソロシングル「Crazy Train」。オジーのような長髪のカツラに、黒のラインのアイメイクと、完全にオジーになりきっている。

動画を見た人からは「ジャスティン・ビーバーとケイティ・ペリーは同一人物だと思う(=つまりオジーよりもケイティに見えた)」(※同様コメント複数あり)「女に見えた」など、驚きと戸惑いの声があがっている。

一方、「Lip Sync Battle」はこの4月からシリーズ化。先日放映された第1回目では、"ロック様"ことドウェイン・ジョンソンがテイラー・スウィフトの「Shake It Off」やビー・ジーズの「Stayin' Alive」を、ラッパーのコモンがジャクソン5の「I Want You Back」を口パクで披露していた。

https://www.youtube.com/watch?v=Xn3tUOJ9yv4
続きを読む