アン・ハサウェイがエロすぎる格好でマイリー・サイラスのモノマネを大胆披露【動画】



アカデミー受賞女優アン・ハサウェイが、口パクTV番組でマイリー・サイラスの「Wrecking Ball」を全力で披露した。

https://youtu.be/LguStmm8bRk


米<Spike TV>で今月から始まった、ラッパーのLLクールJが司会を務める新番組『リップシンク・バトル』の第3回目の放送に登場したのは、アン・ハサウェイとエミリー・ブラント。映画『プラダを着た悪魔』(2006年)でもバチバチとやりあっていた2人だが、今度のバトルは口パク・ソングというわけだ。

まず1回戦、メアリー・J.ブライジの「LOVE」を披露したアンに対し、エミリーはブラックストリートの「No Diggity」という、歳がバレまくりな選曲で会場を沸かせる。しかし、この番組は2回戦が本番なのだ。

それっぽい出で立ちでジャニス・ジョプリンの「Piece of My Heart」を歌い上げた(風の)エミリー。この音楽好きらしい渋い選曲に対し、アンが選んだのは...マイリー・サイラスの「Wrecking Ball」! しかし、これはウケるかスベるかハッキリ別れるリスキーな選曲である。

ところが、白いタンクトップ&パンツ姿で登場したアンは、スタジオに鉄球まで持ち込んで同曲のミュージックビデオを強引に再現! しかも、ぶら下がりながらエミリーに中指を突き立てるという、まるでマイリーが乗り移ったかのようなパフォーマンスを披露して、見事口パク・バトルに勝利した。
続きを読む