ガチャピンが「ガチで恐竜すぎる」グロ写真を投稿、ネット上が震撼 チビッコは逃げて!


フジテレビ系の子供番組『ひらけ!ポンキッキ』のキャラクターで、子供から大人まで大人気のガチャピン。南国生まれの恐竜の男の子で永遠の5歳というガチャピンだが、この度ガチャピンの公式twitterで衝撃的な骨格図を露わにした。


これは『ガチャピンに骨はあるの?』という質問に対して、「あるよ」とつぶやき、全身のガチャピンの横に骨格図を載せた画像をUPするという何ともシュールな返答で明らかになったもの。


ガチャピンのブログによると、ある日、博物館でステゴサウルスの骨格を見たガチャピンは、自分に似てると思ったようで、そこから自分の先祖に興味を持ち、福井県立恐竜博物館の特別館長・東洋一先生にルーツを調べてもらったという。
そして、「ぼくの背中についている5枚の背びれは、ステゴサウルスなど、剣竜類の骨板の特徴と似ている。ぼくの腕についているエネルギーボールは、スケリドサウルスなどの装盾(そうじゅん)類の特徴と似ている」と教えてもらったようだ。最後には、自分のルーツと重ねて知ることができた、地球が誕生してからの長い生命(いのち)の歴史に感動したと綴っている。

これを見たネットユーザーからは、「骨があったのか!」「ガチャピンの骨すごくない? 腕のボツボツにも骨入ってるのか」「つま先立ちしてるんだ」など、話題を呼んでいる。

https://youtu.be/ODFN-Cl5b4k


■参照リンク
ガチャピン 公式ブログ
http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/
続きを読む