新宿​2丁目も注目!ガチムチなJ・ギレンホール版「ロッキー」 男気映画『サウスポー』



あのジェイク・ギレンホールが『トレーニング デイ』『イコライザー』のアントワン・フークア監督とタッグを組んだボクサー映画『サウスポー/SOUTHPAW(原題)』のアツすぎる予告編が公開された。

https://youtu.be/HSDyvP5RJ00


ウェルター級世界チャンピオンのビリー・ホープ(ギレンホール)は、妻モウリーン(レイチェル・マクアダムス)を亡くしたうえに娘まで奪われ、まさに人生のどん底状態。しかし、ホープは愛する娘と人生をやり直すべく再びトレーニングに励み、リングを目指す...。
予告編を観ると、まず肉体改造により激マッチョになったギレンホールに驚かされるだろう。しかも、自身の軽はずみな行動によって妻を失い、娘と引き離され、再びリングに上がる決意をする...という大まかな流れまで全て見せてしまっている。

とはいえ、苦悩する男を描かせたら右に出るものはいないフークア監督のボクサー映画という時点で、内容は間違いないはず。そしてフォレスト・ウィテカーや50セントなどイイ顔の男優陣、さらにエミネムの主題歌とくれば、男子は観ないほうが難しいというものだろう。

臨場感あふれる試合描写や、子役とは思えない眼力でギレンホールにメンチを切る娘役のウーナ・ローレンスちゃんなど、観ていて思わず拳を握ってしまいそうな『サウスポー/SOUTHPAW(原題)』、ぜひ日本でも劇場公開してほしいものだ。

【参照リンク】
http://www.joblo.com/movie-news/jake-gyllenhaal-battles-in-and-out-of-the-ring-in-the-southpaw-trailer-165
続きを読む