社畜専用エンターキーが使えすぎる 「メチャメチャ仕事してる」アピール全開で出世街道へ


日本のGDPを日夜支えるハードワーカーズの皆さまに、必携のアイテムがついに登場しました。それが、4月10日から全国のヴィレッジバンガードで2500円税込で販売される『ストロングEnterKey』。
パソコン作業をしているとき、夢中になるあまりドヤ顔で、Enterkeyをターン!ターン!といちいち大きく叩いてしまいがちな、激務集中型の会社員、つまりわれらハードワーカーズのための、特別なEnterKeyです。



通常のEnterKeyの約4倍以上の大きさで、指で叩くのではなく、手のひらサイズに仕上がっています。とはいえ、当然パソコン本体にUSBでつなげて別付けENTERキーとして使うことも可能な仕上がりです。実は、当サイト、ハードワーカーズとしても開発に携わらせていただいており、もちろん公認アイテムとして激プッシュさせていただきます。

見てのとおり、その全く必要のない大きさによって、会社のデスク上で、風格と存在感を発揮し、大きめのキーを押す音と合わせて、周囲への『仕事してるんだぜ!!』アピール効果を最大化してくれます。平社員でも特別な個室を与えられている局長と同レベルの風格を手に入れることができるといっても過言ではありません。

また、押し心地を高めるために何度も臨床実験、クリックテストを行い、激務に疲れた会社員が、このストロングEnterKeyを力任せに押すことで、ストレスと怒りを発散できる設計を実現したというから、オフィス用、ノマド用、家庭用、保存用と一人4台は購入マストな優れモノです。

実際の使い方としては、たとえば、一撃使い。
仕事への熱い想いからタイピングが激しくなってきたとき、まず一端息を整えて作業を仕上げます。そして、溜めに溜めた最後の一撃を、ズドォォオン!とストロングにこのEnterKeyにぶつけることで爽快な達成感が味わえるはずです。


または、 小間使いとして作業中、いちいちこのEnterkeyを使うことで。「私今ちゃんと仕事してますから〜」という周りへのアピールをすることができます。上級者になると「アイツめっちゃ仕事進んでる!」と周りへプレッシャーをかけることができるでしょう。これで限られた出世のポストはあなたのものです。
このように、老若男女誰しもが欲しくなる究極の一品であるハードワーカーズ公認アイテム『ストロングEnterKey』。今回はなんと、この記事をRTしてくれた方から抽選で5名にプレゼントしてしまいます!!もし、惜しくも抽選に漏れてしまった方は、残念ですが自分で購入してください。経費で落ちます、たぶん!!

本サイト「ハードワーカーズ」では、この『ストロングEnterKey』の使い心地を今後もレポートしてまいりますので、皆さまぜひ続報をご期待ください。



続きを読む