ナスカの地上絵レベルに石を並べて巨大ペニスを描いたバカが話題に



ナスカの地上絵やミステリー・サークルなど、高いところから見た不思議な模様は心躍るものだが、中にはそうでもない作品もある。


ここは英南西部チェルトナムの南に位置するレックハンプトン。その丘から撮られた写真には、あろうことかたくさんの石が"巨大なチ●コ"の形に並べられていた...。ちなみにイギリスにはウィルミントンのロングマンウエストバリーのホワイトホース(白馬)など、歴史のある地上絵が多い。

【参照リンク】
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/leckhampton-hill-penis-giant-manhood-5490921
続きを読む