映画『マッドマックス』劇場用ポスターが解禁!隠された強烈なメッセージとは?


公開が待ち遠しくて仕方ない、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の劇場用ポスターが解禁となった。



今回公開された日本版ポスターでは、トム・ハーディ演じる主人公マックスと、スキンヘッドのシャーリーズ・セロン演じる女ロード・ウォリアー、フュリオサが、金色の砂漠でライフルを構える姿が写っている。ふたりの前にはバイクと何者かが横たわり、背後では、彼らを追うイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)軍団の影が火炎のような砂塵を巻き上げて迫っている様子がわかる。

しかし、この劇場用のポスター、よく見るとキャッチコピーが入っていないのに気づいただろうか?ハリウッドのアクション大作としては異例となる代物で、ティザーポスターに続き、2種類の劇場用ポスターに掲載されているのは、キャストの名前とタイトルのみ。つまり、"マッドマックス"というタイトルそのものが、メッセージとなっているのだ。

誕生から30年以上たった今、新たな"マッドマックス"が生まれ、時代を挑発する!

https://youtu.be/Tu1coohd-6M


『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は6月20日(土)より全国公開

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

■参照リンク
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/
続きを読む