ドラマ『予告犯』は東山紀之が覆面集団リーダー!生田斗真主演映画『予告犯』の1年後を描く


6月7日(日)よりWOWOWにて放送される日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-」に、東山紀之が出演することが決定した。



新聞紙の覆面マスクをかぶる謎の集団シンブンシが、動画サイト上で擬似裁判を行ない、闇に葬られかけていた真実を暴くクライム・サスペンスである本作は、生田斗真主演の映画『予告犯』(6月6日公開)の約1年後を描いたもの。ネットユーザーを巻き込んだ劇場型"裁判"を開き、被告人たちに次々と制裁を加えていく新生シンブンシ。一連の動画投稿は狂騒を駆り立てるだけのように思われたが、そこには驚愕の真実が隠されていた。彼らの真の目的は一体何なのか?

今回、東山が演じるのは、謎の覆面集団"シンブンシ"のリーダー。マッドなキャラクターで圧倒的な存在感を放っている。その他、桐谷健太、市川実日子、橋本さとしら実力派キャストが集結、さらに彼らを追う警視庁サイバー犯罪対策課の刑事・吉野役には、映画版から引き続き戸田恵梨香が出演する。

またこのドラマは、原作者である筒井哲也の監修によるドラマオリジナルのストーリーとなっており、映画版を監督した『白ゆき姫殺人事件』『ゴールデンスランバー』の中村義洋がシリーズ構成&チーフ監督を務める。

日曜オリジナルドラマ 「連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-」
6月7日(日)スタート(全5話)【第1話無料放送】WOWOWプライム 毎週日曜 夜10:00放送
(C)WOWOW (C)筒井哲也/集英社

■参照リンク
「連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-」 公式サイト
http://www.wowow.co.jp/dramaw/yokoku-han/
続きを読む