AKB48島崎遥香が「アイドルに向いてない」発言がネット上で話題に ファンの間に動揺が走る


今年に入ってからというもの、トークアプリ755上で積極的に発言し、アイドルファンからの注目を集めるAKB48の島崎遥香。グループ全体としてはもとより、最近では女性向けファッション誌でも活躍するなど、まさに順風満帆のアイドル活動を行っているかに見える彼女であるが、そうした中、先頃彼女が意外な苦悩を告白し、現在、ファンの間で多くのどよめきが巻き起こっている。



これは島崎が4月15日の夜に755上で発言したもので、彼女はファンからの「水曜歌謡祭みたよ ぱるる、お疲れ様!」という投げかけに対して、「歌もダンスも出来ません アイドル向いてないと改めて思いました」とコメント。その後にしょんぼりとしたスタンプを相次いで送信したというもの。そのため、これを見たファンからは「ぱるるが755でへこんでるな」「白石さんも落ち込んでるみたいだしプロ意識の高い人ほど落ち込んじゃうんだね」「かわいそう...」「なんか心配になってきたわ」「ぱるるが落ちてるとすげえ不安」「これなにげにやべえ気するわ」と、意識が高い島崎ならではの胸中を察する声や、行間に漂うその苦悩を気遣う声が相次いだ。

その後、翌4月16日にも、ファンからの「今も辞めたいと思うことはありますか?」という投げかけに、「あります 少しでも嫌なことあると辞めたいってすぐ思います。だから昨日の水曜歌謡祭終わったあとも辞めたいと思いました」と、今なお、その胸中には複雑なものが去来している様子の島崎。その高い志ゆえの苦悩と言ってしまえばそれまでだが、彼女の一挙一動に一喜一憂ファンにとっては、実に気がかりなところと言えそうだ。




文・久保田太陽

■参照リンク
島崎遥香 755
http://7gogo.jp/lp/mp3LH4G-d8LWkVIvojdMdG==
続きを読む