AKB48島崎遥香のせつなすぎる755がネット上で話題に 「かわいそう」「寂しい発言」


先頃、その高すぎる志ゆえか、「アイドルに向いてない」と、思わぬ苦悩ぶりを明かして話題となったAKB48の島崎遥香が、先頃、意外な境遇について吐露。またもやその発言が、ファンの間で注目を集めている。



これは4月19日、島崎がトークアプリ755上で語ったもので、彼女はファンからの「ぱるる、ぱるるは怒られたことある?お母さんとか友達じゃなくて、先輩とか!相談のってほしい」という投げかけに対して、「悲しいことに直接、怒ってくださる人はいないですね 直接怒ってくださる方がいるって素敵な環境ですよ」とコメント。
それがいささか寂しげなニュアンスを醸し出していたせいからなのか、彼女のコメントを読んだファンからは、「なんだかテンションめちゃめちゃ低そうだけど大丈夫なんかな?」「ぱるるかわいそう...」「まあ、そう簡単に怒ったり叱ったりできるポジションでもないよな」「なんか大企業のトップのじいさんみたいな寂しい発言だな」といった声が相次いだ。

島崎と言えば、今年に入ってからというもの、それまでの「塩」ぶりが嘘であったかのように、熱心にファンとのやりとりをネット上で展開し、その秀逸な内容がしばしば話題となってきたが、多くのファンが指摘するように、このところ、彼女のアカウントからはテンションの低いコメントやスタンプ画像が数多く投稿されていることも事実。多くのファンがかつての元気な「ぱるる節」を期待しているだけに、その動向が気になるところだ。



文・久保田太陽

■参照リンク
島崎遥香 755
http://7gogo.jp/lp/mp3LH4G-d8LWkVIvojdMdG==
続きを読む