ダサカッコよすぎてネットで超人気のB級映画『Kung Fury』、主題歌はD・ハッセルホフwww



クラウドファンディングで注目を集めたB級映画『Kung Fury』が、あのデビッド・ハッセルホフを大フィーチャーした主題歌「True Survivor」のミュージックビデオを公開した。

https://youtu.be/ZTidn2dBYbY


ノルウェー出身のデビッド・サンドバーグ氏が、2013年に<Kickstarter>で数十万ドルの出資をゲットし製作をスタートさせた自主製作映画『Kung Fury』。カンフーの要素をメインに、変型ロボや任天堂のパワーグローブ、さらにタイムトラベルによってナチスや北欧神話、恐竜まで、男子が好きなものを全て登場させるという自由すぎる発想が楽しい、80年代テイストあふれる(B級)作品だ。

予告編が公開された時点でかなり反響を呼んでいた同作だが、ここにきてなぜか主題歌を公開。しかも、人気TVシリーズ『ナイトライダー』や『ベイウォッチ』で80年代アイコン的存在となった、デビッド・ハッセルホフを起用してMVにも主演させるという、時代錯誤も甚だしい期待通りの仕事である。

MVでは、初っ端からハッセルホフがマシンガン連射からの謎の股割りを披露。スーパーカーの前でカンフーの型を見せつけ、実に気持ちよさそうに歌い上げる姿は、彼の全盛期を思い起こさせてくれるバカバカしさで、予告編と併せて観れば楽しさ倍増だ。

この80'sテイストを100倍濃縮したようなバカ満載のMVに対し、ネット上では

「うわーマジ最高」
「34歳の俺が子ども時代に戻れるMVだ」
「80年代の全てが詰まってる」
「最近の音楽より断然イイ」
「早く完成した映画を観たい!」

などなど、世界中のボンクラから絶賛のコメントが寄せられている。

https://www.youtube.com/watch?v=72RqpItxd8M


【参照リンク】
・David Hasselhoff - True Survivor
https://www.youtube.com/watch?v=ZTidn2dBYbY
続きを読む