統一選・全裸姿のポスター候補者がネット上で話題に 「久々の大物候補www」


いよいよ4月26日の投票日を前に、後半戦がよりヒートアップしてきた感のある統一地方選挙。そうした中、あまりに個性的なポスターを掲示しているある候補が、はからずもネット上で話題となっている。



現在、地元有権者のみならずネット上の人々から多くの注目を集めているのは、千代田区区議会議員に立候補している後藤輝樹候補。実は同候補のポスターは、旭日旗をモチーフにしたと思しき赤のラインと、菊紋、そしてその中央で股間のみをデザインで隠した全裸姿で同候補がポーズを決めるという、なんとも独創的なもので、そのポスターがSNS上などに投稿されると、瞬く間に「時の人」に。
しかもFC2のフリースペース上に展開されている同候補の公式サイト『後藤輝樹様のオフィシャルサイト』は、黒バックに白文字という、手作り感あふれる作風で、トップページからして「このサイトを見て、なにか感じたら、それが後藤輝樹だぜ!」と、これまた実に個性的な内容に。



そのため、これらを見た人々からは「久々の大物候補出現だなw」「今回は割と新規モノで強烈なのが目立つけどこいつは別格」「まともなことも結構言ってるんだけどなw」「基本、裸族だということはよくわかった」といった声が相次いだ。

なお、主にそうしたビジュアル的なインパクトで大きな注目を集めている同候補、今回は区議会議員への立候補であるにもかかわらず、その志は極めて高く、医療や国防、科学技術や外交問題まで、実に多岐にわたる提言を行っているが、それらの中には「ハゲの特効薬を開発する」「人工地震や地震兵器の研究をする」 といった斬新なものも数多く含まれているだけに、果たして同候補が今回の選挙で、どのような健闘ぶりを見せるのか、実に気になるところだ。

文・今岡憲広

■参照リンク
後藤輝樹 公式サイト
http://gototeruki.web.fc2.com/index.html
続きを読む