スヌーピーもびっくり!チャーリー・ブラウンとライナスがロックバンドを組んだら?




人気コミック『ピーナッツ』の主人公チャーリー・ブラウンと、指しゃぶり毛布野郎ことライナス・ヴァン・ペルト(ルーシーの弟)が大人になり、ロックバンドを結成したら...という想像をミュージックビデオにしてしまったバンドがいる。

https://youtu.be/zETVVhtmj8A


そのMVを作ったのは、米サンディエゴで結成されたロックバンド、Crocodiles。彼らの最新曲「Foolin' Around」に登場する2人組が、どう見てもチャーリー・ブラウンとライナスなのだ。

気だるくサイケなガレージ・ロックを演奏するグラサン姿の2人。右手にいるライナスは毛布から卒業したようだが、その代償としてタバコが手放せなくなっているのかもしれない。

マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」にクリソツなイントロで始まるこの曲のMVは、一見するとユルくてファニーなほのぼのアニメのよう。しかし、まるで夢の国の住人のような観客の中には下半身モロ出しの奴がいたりと、実はキワドい内容だ。

昨年は来日公演も経験したCrocodilesだけに、いつか日本のアニメをMVでパロディしてくれるかも?

【参照リンク】
・"Foolin' Around" (NSFW video)
http://exclaim.ca/Music/article/crocodiles-foolin_around_video_nsfw
続きを読む