HKT48森保まどかのエロすぎる緊縛姿が話題 「もりぽの色気は異常」「想像以上のエロさ」


最近では現役アイドルたちによる「体を張った挑戦」がしばしばネット上でも話題となるが、そうした中、先頃放送されたバラエティ番組で、HKT48の森保まどか(17)が、手足を拘束された状態での緊縛ゲームに挑戦。その姿が「あまりにエロすぎる」と、ファンの間で話題となっている。


これは4月23日夜に放送されたTBS系のバラエティ『HKT48のおでかけ!』でのひとコマで、この中で彼女は、4月22日に発売されたHKT48の5thシングル『12秒』にかけて、手足を拘束された状態から12秒以内に立ち上がるというゲームに挑戦。その際に彼女が披露した、苦悶の表情を浮かべつつ、体をよじらせる姿に、ネット上のファンからは「ええやんw」「想像以上にエロかった」「もりぽの色気は異常」「もりぽとみおちゃんのチョイスもナイスやと思うで」「今晩のおかずが決定しました」「生パンだったら最高なのに」「ドエロいわw」とい った声が相次いだ。

見ている側が想像する以上にハードな今回のチャレンジに、今回、文字通り、体を張って果敢に挑んだ森保。当人が感じる過酷さとは裏腹に、どうやらその姿を見た多くのファンは、はからずもその色香にメロメロといったところのようだ。

https://youtu.be/GsPcQtwhZJM

文・久保田太陽

■参照リンク
森保まどか google+
https://plus.google.com/107858117023519021548/posts
続きを読む