警察官に代わる兵器!人工知能搭載ロボット『チャッピー』ができるまで【動画】




5月より公開される、『第9地区』『エリジウム』のニール・ブロムカンプ監督最新作の『チャッピー』、本作の特別映像が届いた。

https://youtu.be/idhEfxcAoZ8


今回公開された動画は、監督やプロデューサー、そしてキャストのインタビューを交えながら、世界で初めて人工知能を搭載したロボット、チャッピーが誕生するまでを描いたもの。「警察官に代わる兵器ロボットとして開発された」と監督が語るように、2016年の犯罪都市ヨハネスブルグを舞台に、治安維持のために導入されたロボットが人工知能を搭載され、自分で考え、成長していく。

本作で、全編にわたってモーション・キャプチャーによる演技を披露している、チャッピーを演じたシャールト・コプリーが、「いつロボットは人間として見なされるのか。おそらくロボットが人間と同じように、感情を持ったときだろう」と語るように、チャッピーが周囲の人に育てられ、影響を受けていく様が描かれている。






https://youtu.be/eUS6408fveQ


映画『チャッピー』は5月23日(土)より全国ロードショー
(C) Chappie -Photos By STEPHANIE BLOMKAMP

■参照リンク
『チャッピー』公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/chappie/site/
続きを読む