安倍首相公式ツイッター誤爆騒動で影武者疑惑がネット上で話題に


Facebookのファンページに、twitterでの活動報告など、歴代内閣の中でも、とりわけネット上での情報発信を積極的に行っている印象の強い安倍内閣。なかでも、若年層を中心に幅広い層のユーザーを擁するtwittter上での、安倍首相によるツイートは、多くの人々の間で好評を博しているが、実はそんな首相のツイートに「影武者」がいるのではないかという疑惑が急浮上。現在、ネット上で大きな話題となっている。



これは4月30日、twitter上で展開中の「安倍晋三公式アカウント」(@AbeShinzo)上で、現在、米国を訪問中の首相が、自身の活動報告ではなく、自民党・山本一太議員の報告を行ったことにより浮上したもので、「ワシントンDCからサンフランシスコ行きの便に乗り込んだ。政府専用機より一足先に到着する予定。空港で総理を出迎える。昨晩はほとんど寝ていない。機内で爆睡する。」というコメントと共に、機内で撮影したと思しき山本議員の自撮り風画像を投稿したというもの。

このツイートはすぐさま削除されたが、その後、すぐさま山本議員のアカウントで同じ内容のものが投稿されたため、これを見たネット上のユーザーからは「これは 山本議員が影武者ということでFA?」「なかなか派手な誤爆だなw」「逆に首相ツイでこの内容だったらどんだけ山本LOVEなんだよw」「これは珍しいタイプの誤爆」「荒ぶる系のコメントでなかったことが幸い」「まあ、微笑ましいよな」と実に様々な声が相次いだ。



文・今岡憲広

【参照リンク】
https://twitter.com/AbeShinzo
続きを読む