杉原杏璃の放送事故レベルのエロすぎるシーンが話題 「着エロビデオw」「AVより良い」


エッジの利いたその作風とふんだんに盛り込まれたセクシーシーンに、放送開始直後から瞬く間に話題となっているテレビ東京系の新ドラマ『LOVE理論』。その第3話で、オトナ系グラビアアイドルとして大人気の杉原杏璃が、思わぬ悩殺シーンを披露し、話題となっている。


これは4月27日に放送された同番組の第3話でのことで、この中で杉原は、キャバクラシーンで谷間を強調した衣装で登場したかと思えば、一転、その後は自宅で下着姿になる着替えシーンを披露するなど、終始、全力のサービスモードに。しかもその後、自宅で飼っている愛犬にその豊満な胸元をペロペロと舐めまわされるなどといった過激シーンにも挑戦。そのため、これを観た男性視聴者からは「AVかよwww」「犬に生まれ変わりたい」「エロすぎだろwww」「みんなエスパーだよも酷かったけどそれ以上だな」「もはや着エロビデオ」「AVよりTVでやるこういうやつの方が興奮するのは何故なんだ ろうな」といった興奮気味の声が数多く巻き起こった。

テレビ東京系列の深夜ドラマといえば、以前も、『みんな!エスパーだよ!』で思わぬ悩殺シーンが連発され、世の男性視聴者を大熱狂させたことが記憶に新しいが、そうしたセクシー系の宝庫として知られる同局の深夜枠であるだけに、今クールの同ドラマにも、さらに多くの注目が集まりそうだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
杉原杏璃 公式ブログ
http://ameblo.jp/sugihara-anri/entry-12019627234.html#
続きを読む