箭内道彦初監督映画『ブラフマン』主題歌はBRAHMAN2年10ヶ月ぶりの新曲「其限」


7月4日に公開される、箭内道彦初監督の映画『ブラフマン』。本作の主題歌を、結成20周年を迎えたBRAHMANが担当することが分かった。BRAHMANにとっては2年10ヶ月ぶりの新曲となる。



タイトルは「其限」(それきり)で、7月1日(水)にリリース。
今回の新曲は、この20年の間に出会い別れてきた同志へ向けたメッセージのようにも見え、BRAHMANには珍しくシャッフルビートを基調としたサウンドとなっている。続く「終夜」は、儚げに響くギターの音色に導かれるミドルチューンで、これもまた今までのBRAHMANにはなかったテイストの楽曲。力技で押し切るだけでなく、滋味豊かな表現をも手に入れ、20年目の成長を届けるような楽曲となっている。

初回限定盤DVDには昨年行われたツアー「Tour 1080°」のライブから全12曲を収録予定。

https://youtu.be/vI9PuJ_-etM


■参照リンク
映画『ブラフマン』公式サイト
http://brahman-movie.jp/
続きを読む