500人斬りナンパ師が語る!実録・男性が悶絶しちゃうガチな「食後のセリフ」4選



おはようございます、500人斬りナンパ師の堺屋大地です。

今回は、「ハウコレ」さんから【えええ、いま何て言った!?男性が悶絶しちゃう「食後のセリフ」・4選】のお題を拝借させていただきます。じゃあまずは、とりあえず元記事にはどんなことが書いてあるかをチェックしてみましょう。

記事の冒頭では

【気になる彼との食事デート。そんな時でも、あわよくば彼にドキっとして欲しいと思いませんか?
「いや、そんなの無理だよ・・・」なんて思ってはいけません!食事の後に言うことで男性が「嬉しい!可愛い!」と思ってくれるような魔法のひとことがあるのです。
そこで今回は、男性がついつい嬉しくて悶絶してしまうような「食後のセリフ」を紹介いたします!】

とのこと。

なん・・・だと!?
食後の一言で男が悶絶だと!?!?
しかも「いま何て言った!?」と男にサプライズを与えつつ、ですよ!?
いったいぜんたい、果たしてどんなエッヂィな"魔法のひとこと"を教えてくれるのでしょうか。期待値MAXです。

では、その4つのセリフを一気に見てみましょう!!

【1.「美味しかったね!」】
【2.「また一緒に来ようね!」】
【3.「ごちそうさまでした」】
【4.顔で表現】


お・・・おぉ・・・。

【1】と【3】は普通の常識ある大人としてオートマチックに口から出なきゃいけない言葉なんじゃねーの?・・・とか、だからといって【2】で別に悶絶するわけでもねーし・・・とか、そんなことは一切思ってませんが、僕が実際にデートで女のコに言われたことのある、完全実話ベースの【えええ、いま何て言った!?男性が悶絶しちゃう「食後のセリフ」・4選】を発表したいと思いますッ!

1、「え? 奢ってくれるの? じゃあ次のお店は私が出すね♪」(深夜12時前後の会話)
いや、これはもう、なんか、カワイイっすよね。
だってほら、ちゃんと"男に奢られるだけじゃない自立した女"アピもできるし、それでいて男には「もう1軒行ってくれるんだ♪ ってことは俺との時間が楽しかったってことかな」ってドキドキさせられるし、「てか! それってもう終電逃すってことじゃん!?」ってムラムラさせられるし。
ちなみに、このセリフを言い放ったコとは当然の如き流れでその日のうちにエッチしたんですけど、仮にエッチできなくてもこのセリフはけっこう僕の中で好感度高いです。
"イイ女セリフ"だと思います。

2、「店内にお風呂があるバーがあるらしいよ。今度行こ♪」(と言いつつ僕とは行かない)
西麻布とかにホントにあるらしいんですよw。で、「今度行こ♪」とか言ってくれてたのに、結局、後日僕が誘ってものらりくらりとかわされwww。
フラれましたwww。
余談ですが、後に知り合いのホスト君に聞いたらその彼も御用達だったらしく・・・その彼女はそのホスト君と行ったのか!?でも男のムラムラをイイカンジに刺激するにはもってこいのセリフだったと思うのです。

3、「今度は先にホテル行こ♪」(と言いつつその日はエッチさせてくれない)
これね、けっこうな美女にホントに言われたんですよ。
まぢで「いま何て言った!?」って思ったし、まぢで悶絶しましたよね(遠い目)。
このコ、性欲に対する感覚が男に近いのかなーって思いましたよね。
男って・・・ってゆーか僕個人の感覚かもしれないですけど、"ゴハン食べてからエッチ"より"エッチしてからゴハン"の方が好きなんですよね。
とりあえず性欲を満たしてからの方が、思う存分、食事やお酒を楽しめるタチなんでwww。
このコも同じ感覚の持ち主だったみたいで。だから、本当の意味での肉食系女子だったのかなーって思います。
実際、このコ、ガードは堅い方でしたし、この発言の日はエッチなしでしたからね。
"ガードが堅い肉食女子"ってカテゴリーの女のコって稀有ですけど確かに存在していて、そういうコは本当の意味でモテますよね。

4、無言で脚を絡ませてくる(でもその日はエッチさせてくれない)
これね、脚を接触させてきて、そのままその日のうちに股開くような女だったら、ただのハイパービッチでしかないんですけど、キモは"その日はエッチさせてくれない"ってとこでして。
もうなんていうか、言葉では表しきれない悶絶がありましたよ、自分www。

てな感じでして、決してハウコレさんの記事に対して、「あちゃ~・・・」と思ったわけではなくwwww、ハウコレさんが提言する【えええ、いま何て言った!?男性が悶絶しちゃう「食後のセリフ」・4選】もいいですけど、僕の提言もどうかなって感じのインスパイア系記事だと思ってくださいwww。

文・堺屋大地

■『"女子向け恋愛コラム"のお題を勝手に拝借』シリーズとは・・・
今やネットメディアで一ジャンルとなっている女子向け恋愛コラム。
【男性が「好きな女性だけにする言動」・5選】、【男子が「この女性に最後の愛を捧げる」と決める瞬間5つ】、【誘われやすい女子になる方法】、【遊び相手にされる女子のNG発言】、【女友達を異性として意識したとき】なんてタイトルの記事が氾濫していますが、とにかくヤリまくってきた500人斬りナンパ師・堺屋大地氏に言わせると「しゃらくせーwwww」らしいのです。
曰く、「これらの記事を盲信したらモテる女どころか超絶イタい女になっちゃうよ!」とか「いや、それ男が"彼女にしたい女"にじゃなくて"セフレにしたい女""にする態度だから!」といった内容だそうで、堺屋氏はとってもお怒りのご様子。
そこで誠に勝手ながら、『ハウコレ』、『マイナビウーマン』、『メンジョイ!』、『オトメスゴレン』、『モデルプレス』などなどの一流恋愛コラムサイトから、無断でお題(テーマ)を拝借したりアレンジしたりして、堺屋氏が考える「これが本当に役立つ、真実の恋愛コラムなのだ!」というのを提言させていただく連載です。
続きを読む