浅田舞がエロすぎる短パンセクシーショット連発に男性視聴者が熱視線


今年に入ってからというもの、自身初の写真集が好調なセールスを記録し、バラエティ番組などでも、その艶っぽい発言などからしばしば話題となっているフィギュアスケートの浅田舞。そんな彼女が、先頃放送されたバラエティ番組の中で、またもやセクシーショットを披露し、男性視聴者の間で話題となっている。


これは5月6日に放送されたTBSのバラエティ特番『志村けんのゲーム王国』でのことで、この日、ゲストとして出演していた浅田は、大久保佳代子らと共にミニゲームなどにチャレンジ。しかし、その最中、奮戦むなしく良スコアが得られなかったとわかると、その場で脱力し、ショートパンツの太ももが露になることも気にせず、仰向けの状態に。そのため、このシーンを観ていたファンからは、「見えた!」「今日は黒!」「なんというサービス精神www」「舞ねえちゃんのこういうところが好き」「安定の志村番組」といった声が相次いだ 。


浅田といえば、以前もバラエティ番組に出演した際に、トークの流れで共演者に胸を揉まれるといったアクシデントや、twitter上でセクシーなJKコスを披露するなど、妹・真央選手とはまた違った魅力と持ち前のサービス精神を発揮し、そのファンを急増させているだけに、今後もそんな彼女の動向に大きな注目が集まりそうだ。

文・久保田太陽





■参照リンク
浅田舞 Twitter
https://twitter.com/asadamai717/
続きを読む