オジー・オズボーン、名曲をカバーしたキッズバンドに大金を寄付 「気に入ったぜ!」



オジー太っ腹!オジー・オズボーンの初期の名曲「クレイジー・トレイン」を子供たちが演奏するビデオを投稿し世界中で話題をさらったルイヴィル・レパード・パカッショニストの元になんとオジー・オズボーンから1万ドル(約120万円)の寄付金が送られて来たことが明らかになった。

https://youtu.be/JPBrA3sV90A


https://youtu.be/P5GM1jIHKwU


7歳から14歳の子供たちで構成されたこのバンドがビデオをアップしたのは2年ほど前のこと、しかし最近になりネットメディアで数多く紹介されることとなり、オジーの耳にも届いたようで本人から「俺や家族みんな、そしてファンも君たちの「クレイジー・トレイン」の演奏が大好きだ。演奏頑張って!」と手紙と共に小切手が添えられていたという。

ルイヴィル・レパード・パカッショニストの公式Facebookにも「オジー・オズボーン素晴らしい我々へのサポートありがとうございました。本当に言葉になりません」とコメント。ネット上でかなり有名になったバンドも今では大所帯に最新映像も数日前にアップされているが、かなりスキルアップし当時のキッズたちも成長しているように思える。

続きを読む