ピストンこと矢口真里のあざと可愛い入浴シーン自撮りがネット上で物議


近年、ネット上では人気女性芸能人たちがこぞってSNS上などに貴重なオフショットを投稿し、しばしば世の注目を集めているが、そうした中 、タレント・矢口真里が、先頃、自身の入浴姿をネット上に投稿。早くも実に様々な声が巻き起こっている。


これは5月9日未明、矢口が自身の公式ブログ上に投稿したもので、彼女は大阪での収録を終えて帰京し、部屋の片付けなどをこなしたあとで、ようやく寛ぎのバスタイムを満喫した旨を紹介したが、その記事に添える形で、彼女は入浴中に撮ったと思しき全裸姿の顔部分に寄った画像を投稿。そのため、これを見たファンからは「風呂画像で顔だけとか」「LINE掲示板でよくこういうの見る」「バリバリメイクしてるw」「あざとすぎるわw」「これはヌード写真集への布石」「ピストン妻だしな」と、実に様々な声が巻き起こった。

こうした女性芸能人による入浴画像の投稿は近年急増しており、昨日もグラビアアイドル・森下悠里がその谷間を全開にした画像&動画を披露して話題となったばかり。今回の矢口の投稿については、その賛否を含めて実に様々な声が上がってはいるが、少なくともこうした画像に、多くのユーザーからの注目が集まるということだけは、事実のようだ。

https://youtu.be/WK6PH-DHeqA


文:久保田太陽

■参照リンク
矢口真里 公式ブログ
http://ameblo.jp/mari-yaguchi/
続きを読む