グループ魂、結成20周年記念のアルバム詳細が明らかに


グループ魂が、オリジナルアルバムとしては約5年ぶり&結成20周年記念アルバム『20名』(ニジュウメイ)を7月15日(水)にリリースする。



本作は15曲+5コント入りで、全て人名(固有名詞)をタイトルにしたコンセプトアルバム。毒蝮三太夫、でんでん、さかなクン、Rio、向井秀徳、ASA-CHANG、荒川良々といった豪華なゲストも出演している。

10曲目の「でんでん」は、映画『極道大戦争』(三池崇史監督、6月20日(土)公開予定)のスピンオフアニメ『極道酒場でんでん~極道大戦争外伝~』の主題歌にも決定。こちらは「GyaO!」にて5 月30 日(土)より無料配信されるほか、CS「チャンネルNECO」にて6 月5 日(金)より放送される。



以下はアルバムにゲスト出演した、でんでん(65)のコメント。
「『でんでん』収録時に印象に残っているのは「みんなハッピーかい?」のセリフを録っているときに宮藤官九郎さんをはじめ、グループ魂のメンバーの皆さんがすごくウケてくれて。だから張り切っちゃった(笑)。短いレコーディングだったのに浮かれ過ぎて、のどを潰しかけちゃいました。収録は一発OKだったんだけど、嵐のような5分間でしたね。僕が主人公のアニメができるなんてありがたいんですが、観てもらわないと話にならないからね。たくさんの人に観てもらいたいし、主題歌も聴いてもらいたい。本当に出来上がりが楽しみだよね」



一方、アルバムのリリース直後からは全国ツアー「グループ魂の納涼ゆかた祭り」の開催も決定。8月4日(火)のZepp Tokyo公演を皮切りに、全国4都市5公演を予定している。ファイナルは2004年7月に行われた「グループ魂の雨の野音(晴天決行)」以来、11年ぶりの野音ライブ形式だ。チケットの一般発売は7月5日(日)から。詳細はグループ魂のオフィシャルサイトをチェックしよう。

【参照リンク】
・グループ魂 オフィシャルサイト
http://www.g-tamashii.com/
続きを読む