「X-MEN」最新作でチャニング・テイタム版ガンビットが登場することが決定!


『X-MEN: Apocalypse』(2016年5月27日全米公開)にチャニング・テイタム演じるガンビットが登場することが分かった。


チャニングは「X-MEN」シリーズのキャラクター、ガンビットを主人公にしたスピンオフ作品に主演することは既に決まっており、公開も2016年10月と決定しているが、その前にシリーズ最新作でその姿が初披露される。

ガンビットは、手に持った物体に破壊エネルギーを込める(チャージする)能力を持つミュータントで、「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品で前日譚である『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』にも登場。その際は『ローン・サバイバー』のテイラー・キッチュが演じていた。

https://youtu.be/_P57skiL6_E


『X-MEN: Apocalypse』には、これまでハル・ベリーが演じてきたストームも登場するとも言われている。

■参照リンク
http://www.joblo.com/movie-news/casting-call-states-that-wolverine-and-gambit-will-be-in-x-men-apocalypse-204
続きを読む