日テレ『イッテQ!』で放送事故?怖すぎる謎の怪奇現象がネット上でも話題に


毎年夏になると、テレビや雑誌などでは怪奇特集が数多く組まれるが、そんなオカルトシーズンを目前に、先頃放送された番組の中で、実に不可解な現象が巻き起こり、視聴者の間で話題となっている。


これは5月17日夜に放送された日本テレビ系の人気バラエティ『世界の果てまでイッテQ!』でのことで、この日は『カレンダープロジェクト4月編 女芸人アメリカ絶景ツアー』と銘打ち、温泉同好会シリーズでおなじみの黒沢・川村・やしろの3名に加え、いとうあさこが参戦する形で、ナチュラルブリッジズ国立公園など、アメリカの絶景スポットを巡ったが、夜間ロケの際に暗視カメラで撮影された映像を確認すると、なぜかいとうの浴衣のみ模様がくっきりと浮かび上がり、残り3人の浴衣は柄が一切表示されず、白装束に見えるような、なんとも不可解な状態に。

この実に謎めいた現象に、視聴者からは「これおかしい」「本当に白装束に見える」「なんやこれ...」「白装束もだけど手が妙に怖いな」「白装束現象はびびった」「やべえ改めて見たら身震いした」といった声が。番組では「この現象について調査中」としているが、現在もネット上ではちょっとした騒動となっているだけに、同局側からの正式発表に注目したいところだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
『世界の果てまでイッテQ!』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/q/
続きを読む