マック赤坂氏、大阪市長選に出馬表明!「期待できるwww」「今回は受かるかも?」


自らの進退を懸けて橋下徹大阪市長が挑んだ、いわゆる「大阪都構想」に関する住民投票が、蓋を開けてみると反対派の優勢により、一旦は断念せざるを得ない状況になったことで、橋下氏が退任する大阪市長の座を巡り、早くも「あの人」が出馬を表明。ネット上で注目を集めている。



これは去る5月17日に行われた大阪市での住民投票の結果を受けて、翌18日に、スマイル党総裁で実業家、スマイルセラピー協会会長のマック赤坂氏(66)が自身のtwitter上に投稿したもので、同氏は「大阪市長選に出ます!マック赤坂」と高らかに宣言。その後、「*前回の大阪市長選挙でできなかったこと*マック赤坂をマクド赤坂にすること!!!!」「*ある意味では*先日逝去された羽柴秀吉様に対する*弔いです」と、今回の出馬の際に「マック赤坂」から「マクド赤坂」に改名することや、これまで多くの選挙戦を共に戦い、去る4月11日に急逝した好敵手・羽柴誠三秀吉(三上誠三)氏の「弔い合戦 」であることなどを告白した。





そのため、こうしたツイートを見たネット上のユーザーからは、早くも「マック赤坂キターー!」「これは期待できるwwwww」「まさに大阪にふさわしいネタ臭www」「10度っ!20度っ!30度ーーっ!」「なにげに今回は受かるかもしれんぞ?」「なにげに本命候補キラー」「これで選挙の楽しみが増えたわ」といった実に様々な声が巻き起こっている。

これまでマック氏と言えば、東京都知事選や大阪市長選、衆議院議員選など、数多くの選挙に出馬し、その独特なパフォーマンスと明るいキャラクター、そして、実に個性的な政見放送などから、しばしば世の注目を集めてきた名物候補。盟友・羽柴氏の弔い合戦としての意味合いを持っているという次回の市長選において、同氏がどのような健闘ぶりを見せるのか気になるところだ。

https://youtu.be/x-vXKEClo5E


https://youtu.be/rd6jfDmPsIw


文・猪俣進次郎

■参照リンク
マック赤坂 twitter
https://twitter.com/macakasaka
続きを読む